焼肉の名門 天壇

1965年京都は川端四条、鴨川の畔で焼肉の名門 天壇は誕生いたしました。

1965年 京都で誕生した「焼肉の名門 天壇」の味を、ぜひ桂五条店でお楽しみください。
地元のお客様のご支持とともに進化してきた伝統の味とサービスで素敵な時間をご提供いたします。

京都焼肉 伝統のタレ

創業以来、ずっと守り続けられているお出汁で食べる焼肉。

京都の焼肉が、他と違うところ。それはお出汁のようなタレで食べるというところです。天壇では1965年の創業以来、このタレを変わらずご提供し続けており、そのため京都では同じような色のタレを出す焼肉店が多いと言われています。牛骨スープをベースとした黄金色に透き通ったお出汁は、さっぱりしていて、コクがあり、肉の旨味を引き立たせてくれます。

桂五条店 コンセプト

伝統の味を天壇で。ゆったりとした空間で最上のお時間をお過ごしいただけます。

お昼から天壇のお肉
お昼から天壇のお肉
厳選されたお肉を毎日お昼からお楽しみ頂けます。桂五条店では懐かしい天壇と新しい天壇をより身近に感じて頂けます。
極上のお肉とワイン
極上のお肉とワイン
各国より納得した味の銘柄だけをリストに入れ、焼肉とワインという組み合わせにも力を入れ、焼肉とワインという組み合わせにも力を入れています。オリジナルのワインセラーも装備
ゆったりとした空間
ゆったりとした空間
中央に小川が流れるメインフロア、周りを気にせずゆっくりと過ごせる完全個室。こだわり抜いた空間で、お食事をお楽しみ頂けます。

Copyright(C)2015 Tendan All Rights Reserved.

Restaurant Photo by Daijirou Okada |