焼肉なら京都・滋賀・東京の焼肉専門店「焼肉の名門 天壇」。宴会・送別会・歓迎会・個室・各種コース、プランをご用意。

記事一覧【プレスリリース】

【PRESS RELEASE】お盆に帰省を自粛した家族を応援『敬老の日#肉食シニア』プロジェクト始動 実家の両親に焼肉をプレゼント、オンライン上で食卓を囲みインスタ投稿で思い出作り

2020-09-07

[PDF版はこちらから] 1965年の創業以来「お出汁で食べる焼肉」を提供する『焼肉の名門 天壇』(運営:株式会社晃商、代表取締役社長 新井義淳)は、お盆に帰省を自粛した家族を応援する「敬老の日#肉食シニア」プロジェクトを始動します。 本プロジェクトは、新型コロナウイルス感染拡大の影響による自粛要請を受け、お盆期間に実家の両親に会えなかった家族が、敬老の日シーズンにオンライン上で両親と食卓を囲み、焼肉を食べながら日頃の感謝を伝え、思い出作りができるプロジェクトです。また、本プロジェクト参加者を対象としたキャンペーンも開催します。 新型コロナウイルス感染拡大の影響による自粛要請を受け、今年の夏のお盆シーズンに帰省できず実家の両親に会えなかった家族が多くみられました。今年は9月21日(月・祝)に敬老の日をむかえますが、感染拡大防止のために継続して帰省を自粛する傾向が続き、実家の両親と会えない状態がさらに長期化することが予測されます。 そこで焼肉の名門 天壇は、お盆期間に実家の両親に会えなかった家族が、敬老の日シーズンにオンライン上で両親と食卓を囲み、焼肉を食べながら日頃の感謝を伝え、思い出作りができる『敬老の日#肉食シニア』プロジェクトを始動します。 本プロジェクト始動にあたり、両親とオンライン上で食卓を囲み焼肉を食べたい家族向けに「遠方のご家族用」と「ご自宅用」の2点を購入できる特設サイトを開設しました。また、オンライン上で食卓を囲み焼肉を食べている様子を写真または動画に記録し、両親や家族と共有できるインスタグラム投稿用のハッシュタグ「#肉食シニア」を作成しました。 両家に商品到着後、家族と両親はオンライン上でビデオ通話などを通じ会話をしながら食事ができます。オンライン上で食べる焼肉は、肉の焼き具合を見たり、焼ける音を聞いたりできるため、実際に会っているかのような感覚になります。これにより近況報告や日頃伝えられなかった感謝をオンライン上でも伝えやすくなります。 また牛肉はシニア世代に不足しがちなタンパク質を効率よく摂ることができるため、免疫機能低下防止や、体力・筋力維持につながり※、敬老の日のギフトにおすすめです。 ※別紙資料:高齢者のタンパク質摂取について(P.4〜P.5) なお、本プロジェクトに参加された方から投稿総数に応じて抽選で最大10名の方に1万円の天壇各店舗で利用できるお食事券をプレゼントします。   【プロジェクト概要】 □プロジェクト名 敬老の日#肉食シニア □プロジェクト期間 2020年9月7日(月)10:00~9月30日(水)23:59まで □特設サイト https://peraichi.com/landing_pages/view/tendan □プロジェクト参加方法 キャンペーン特設ページ(URL)より、対象商品の中から「遠方のご家族用」と「ご自宅用」の2品を購入 天壇公式Instagramアカウント (@tendan_yakiniku_japanesebbq)をフォロー 商品到着後「オンライン焼肉」の様子を動画または静止画(写真・スクリーンショット)をハッシュタグ「#肉食シニア」を付けてInstagramに投稿し応募完了 □プレゼント内容 天壇お食事券 1万円分×5名~10名の方 応募総数に応じて当選人数が変動~50名までは1万円分5名様。 60投稿以降10投稿増加ごとに1名様ずつ当選者を増加。(上限10万円まで) ※抽選は10月上旬予定 ※当選者にはInstagramのメッセージ機能にて連絡 □対象商品(全品送料無料、すべて税込価格) ・国産牛 サーロイン焼肉用厚切 240g/5,000円 ・京の肉 リブロース 450g/8,000円 ・近江牛 ロース・カルビ盛合せ 600g/12,000円 □応募資格・応募条件 1.利用規約・注意事項に同意いただき、投稿写真または動画および、Instagramのユーザー名およびロケーションを本キャンペーンサイトへ掲載することに同意いただける方 2.キャンペーン特設サイトより対象商品をご購入いただいた方 3.投稿写真 及び 動画に商品が映っていること   【焼肉の名門 天壇のご紹介】 【創業】1965年1月  [ 2020年、焼肉の名門 天壇はおかげさまで創業55周年。 ] 【特徴】 創業地は京都の祇園。京都は1人あたりの牛肉消費量が日本一になる年もあるほど*1牛肉大好きな街。食肉文化の発展しているそんな京都で、天壇は長らく認知度の高い地元の焼肉レストランとしてご愛顧いただいて参りました。 その秘密は上質な牛肉と秘伝のタレ。天壇の「つけタレ」は、牛骨スープをベースとした黄金色に透き通ったお出汁のような味わいでさっぱりしていてコクがあり、肉の旨みを引き立たせます。 京都では「洗いダレ」と呼ばれるタレを提供する焼肉店が多くありますが、天壇はその京都焼肉の原点として、創業以来変わらぬ味を提供し続けています。 *1総務省統計局 家計調査(平成27年(2015年)~29年(2017年)平均)より   【店舗一覧  天壇グループ 全10店舗】 1)「焼肉の名門 天壇」 8店舗 京都 :祇園本店・西院店・桂五条店・The Dining山科店・北山店 滋賀 :草津店 / 東京 :銀座店・赤坂店 2)「焼肉 TENDAN ニュースタイルビュッフェ」 2店舗 京都 :竹田店・宇治小倉店 URL    http://www.tendan.co.jp/ 運営会社      株式会社 晃商 本社所在地   京都市東山区宮川筋1丁目221 代表者      代表取締役社長 新井 義淳 資本金      3,000万円   【和牛専門インターネット通販 餐(さん)】 株式会社SUNと当社が業務提携を結び展開している天壇のEC事業です。 URL       https://store.shopping.yahoo.co.jp/sun-ec/ 運営会社      株式会社SUN 所在地       京都市東山区宮川筋1丁目221 代表者      代表取締役社長 新井 丈博 資本金      100万円   ■本件に関する報道関係者様からのお問合せ■ 株式会社晃商  広報担当:日谷 TEL:075-531-1120 MAIL:pr@k-kosho.co.jp