焼肉なら京都・滋賀・東京の焼肉専門店「焼肉の名門 天壇」。宴会・送別会・歓迎会・個室・各種コース、プランをご用意。

記事一覧【プレスリリース】

【PRESSRELEASE】4月29日(金・祝)より屋外営業開始 初のランチタイム営業も京都の絶景が広がるオープンエアの屋上フロアで安心して焼肉が楽しめる〜焼肉の名門 天壇 祇園本店・北山店にて4月4日(金)より予約受付開始〜

2022-04-01

1965年の創業以来「お出汁で食べる京都焼肉」を提供する『焼肉の名門 天壇』(運営:株式会社晃商、代表取締役社長 新井義淳)は、天壇祇園本店・北山店にて毎年夏季限定で開催する屋上フロア『天壇スカイBBQガーデン』を4月29日(金・祝)よりオープンします。それに先立ち、4月4日(金)より予約受付を開始します。 天壇では2015年より、夏季限定で屋上BBQフロア営業を行なってきました。屋外スペースで京都の景観を楽しみながら本格的な焼肉が楽しめる点が好評で、コロナ禍を経たいま、ますますニーズが高まっています。 8年目の今年はメニューをリニューアルし、顧客の好みに合わせた焼肉コースを各店で用意しました。すべて天壇の「お出汁のようなつけたれ」であっさり食べられる『天壇焼肉コース』、全飲み放題付きです。 飲み放題メニューは、生ビールや焼酎、ワイン、ウイスキー、サワー、リキュールを使用したアルコールドリンクをはじめ、ノンアルコールドリンクも揃えた20種類以上で、幅広い年代の方が利用しやすいラインナップです。 また、両店とも5月末まではランチタイム営業とし、6月以降はディナータイム営業でオープンします。5月末までは、日中の過ごしやすさに比べると夕方以降は肌寒い日が多く、昼間にBBQフロアを利用したいという声をたくさん頂戴してきました。それを受けて今年は初のランチタイム営業を決定した次第です。 本格的な暑さが訪れる前の、心地よい日中の陽射しの下で食べる焼肉は格別なものとなるでしょう。 今年も引き続き感染予防対策を講じ、より安全で美味しい食事シーンを屋外営業を通して提供します。具体的には、スタッフ及び来場者のアルコール消毒、検温などの体調チェックに加え、座席・ドリンクカウンターなどの定期的な消毒、来店客同士の接触を最小限に留めるため、スタッフによるドリンク作成サポートや、案内時の席配置の工夫など感染予防対策を講じ、顧客が安心して食事ができる環境づくりを徹底します。また、一部のノンアルコールドリンクは缶などの個別提供を行うことで接触回数を減らします。 ■祗園本店コース一覧 ※すべて税込価格 飲み放題100分付 天壇秘伝の「お出汁のようなつけたれ」で食べる焼肉コース3種 「山伏」 価格:6,000円(1人前) 料理内容:天壇ロース サーロイン/ハラミ/トロカルビ/中落カルビ/ランプ/茶美豚ウィンナー/焼野菜盛合せ/白菜キムチ/枝豆/〆のごはんもの 「長刀」 価格:8,000円(1人前) 料理内容:特上ロース/ヘレ/イチボ/上カルビ/ハネシタカルビ/茶美豚ウィンナー/焼野菜盛合せ/白菜キムチ/枝豆/〆のごはんもの 「祇園」 価格:10,000円(1人前) 料理内容:近江牛ロース/近江牛ミスジ/近江牛ハラミ/特上ヘレ/特選カルビ/茶美豚ウィンナー/焼野菜盛合せ/白菜キムチ/枝豆/〆のごはんもの ■北山店コース一覧 ※すべて税込価格 飲み放題100分付 天壇秘伝の「お出汁のようなつけたれ」で食べる焼肉コース2種 「月」 価格:6,000円(1人前) 料理内容:天壇ロース サーロイン/ハラミ/上カルビ/クリミ/天壇カルビ/茶美豚ウィンナー/焼野菜盛合せ/白菜キムチ/枝豆/キンパ 「八幡」 価格:8,000円(1人前) 料理内容:厚切サーロインステーキ/華カルビ/上カルビ/ミスジ/角切ヘレ/茶美豚ウィンナー/焼野菜盛合せ/白菜キムチ/枝豆/キンパ ■祗園本店・北山店 ※税込価格 ソフトドリンク飲み放題100分付 お子様用に内容・量を調整した焼肉コース 肉の量が約半分ほどのコース。料理内容は各店異なりますので、HPをご確認ください。 「お子様BBQコース」 価格:3,000円(1人前) 【飲み放題フリードリンクメニュー】 生ビール、ワイン(赤・白)、ウィスキー、マッコリ、梅酒、焼酎各種、レモン グレープフルーツなど酎ハイ各種、ジン ウォッカ カシスなどカクテルベース各種、ソフトドリンク など ※写真はすべて2名分。内容が変更になる場合あり。 【天壇屋上スカイBBQガーデン 2022施設概要】 ・実施期間 2022年4月29日(金・祝)~9月30日(金)迄 ・実施店舗 ※両店とも通常フロアとは営業時間が異なります。 ◇焼肉の名門 天壇 祗園本店「鴨川スカイBBQガーデン」 住所:京都府京都市東山区宮川筋1丁目225 焼肉の名門 天壇 祇園本店 5F屋上フロア 電話番号:075-551-4129 営業時間:最終入店はCLOSE時間の2時間前・2時間制 4月29日(金)~5月8日(日) 12:00~16:00 毎日営業 5月9日(月)~5月31日(火) 12:00~16:00 土日祝のみ営業 6月1日(水)~9月30日(金) 17:00~22:00 毎日営業 定休日:なし(雨天中止) 席数:86席 ◇焼肉の名門 天壇 北山店 「北山スカイBBQガーデン」 住所:京都府京都市北区上賀茂桜井町106 焼肉の名門 天壇 北山店4F屋上フロア 電話番号:075-707-4129 営業時間:最終入店はCLOSE時間の2時間前・2時間制 4月29日(金)~5月8日(日) 12:00~16:00 毎日営業 5月9日(月)~5月31日(火) 12:00~16:00 土日祝のみ営業 6月1日(水)~9月30日(金) 17:00~21:00 土日祝のみ営業 ※8月11日(木)~8月16日(火) 17:00~21:00毎日営業(16日のみ特別営業(詳細下記)) 定休日:なし(雨天中止) 席数: 42席 ※平日でも事前予約に限り貸切利用可能(要事前予約、人数応相談) ※8月16日(月)は五山送り火に合わせ、北山店にて特別営業を実施。営業時間は19:00~21:00迄。当日は特別コース8,000円のみの提供。(要事前予約) 【焼肉の名門 天壇のご紹介】 【創業】1965年1月 【特徴】 創業地は京都の祇園。京都は1人あたりの牛肉消費量が日本一になる年もあるほど*1牛肉大好きな街。食肉文化の発展しているそんな京都で、天壇は長らく認知度の高い地元の焼肉レストランとしてご愛顧いただいて参りました。その秘密は上質な牛肉と秘伝のタレ。天壇の「つけタレ」は、牛骨スープをベースとした黄金色に透き通ったお出汁のような味わいでさっぱりしていてコクがあり、肉の旨みを引き立たせます。天壇は京都焼肉の原点として、創業以来変わらぬ味を提供し続けています。 *1総務省統計局 家計調査(平成27年(2015年)~29年(2017年)平均)より 【焼肉の名門 天壇 グループ】 1)「焼肉の名門 天壇」 8 店舗 京都 祇園本店・西院店・桂五条店・The Dining 山科店・北山店 東京 銀座店・赤坂店 / 滋賀 草津店 2)「焼肉 TENDAN ニュースタイルビュッフェ」 2店舗 京都 竹田店・宇治小倉店 HP:https://www.tendan.co.jp/ 【会社概要】 会社名:株式会社晃商 本社所在地:京都市東山区宮川筋1丁目221 代表者:代表取締役社長 新井 義淳 資本金:3,000万円 事業内容:エンターテインメント事業「スーパードーム」 ほか 飲食事業「焼肉の名門 天壇」 温浴/レジャー事業「癒しの里 名張の湯」 次世代事業「名張シティファーム」

【PRESSRELEASE】京都府宇治市小倉で創業30周年祭 TENDAN ニュースタイルビュッフェにて記念メニュー ~食べ放題メニューに国産牛メニューを追加&アラカルトで記念盛合せを期間限定販売~

2022-04-01

『焼肉の名門 天壇』(運営:株式会社晃商、代表取締役社長 新井義淳)は、宇治市小倉で展開するオーダーバイキングを提供する店舗「焼肉 TENDAN ニュースタイルビュッフェ 小倉店」 が4月に30周年を迎えるのを記念し、期間限定でニュースタイルビュッフェ2店舗にて食べ放題メニューに国産牛を追加。また、焼肉アラカルトメニューに和牛盛合せなどを販売します。 「焼肉 TENDAN ニュースタイルビュッフェ 小倉店」の前身、「焼肉の名門 天壇 宇治小倉店」が開店したのが1992年4月17日でした。以来、宇治市をはじめ周辺地域のみなさまにご愛顧いただき、30年の歩みを続けることができました。現在の「ニュースタイルビュッフェ」に業態を変更したのが2008年ですが、旧来の顧客も新たな顧客もご来店頂ける店舗であるため、食べ放題とアラカルト、共に記念メニューをご用意しました。 【記念メニュー詳細】 価格はいずれも税込価格 ■焼肉オーダーバイキング『Cコース(価格:4,400円/小学生 半額/幼児550円/3歳未満無料)』に追加  国産牛カルビ:国産牛のカルビを厚めにカットし、肉のジューシーさを楽しめるメニューです。  国産牛バラ:ショートプレートという部位で、肉の甘味と旨味を感じられる部位です。薄切りでご提供します。  骨付きカルビ:少し厚めにカットした骨付きの肉は、かぶりつく旨さがあります。 ■焼肉アラカルトメニューにて販売 近江牛と京の肉 和牛ロース2種盛合せ: 2,022円 国産カルビの4種盛合せ: 2,022円 【販売期間】2022年4月17日(日)より5月中旬頃まで なくなり次第終了 【販売店舗】  焼肉 TENDAN ニュースタイルビュッフェ 宇治小倉店 住所:〒611-0042 京都府宇治市小倉町久保15 電話番号:0774-24-4129 営業時間:(平日)17:00~23:00 (L.O.22:30 / オーダーバイキング受付21:00迄)        (土日祝)11:30~23:00 (L.O.22:30 / オーダーバイキング受付21:00迄) 定休日:なし  席数:172席 駐車場:あり 焼肉 TENDAN ニュースタイルビュッフェ 竹田店 住所:〒612-8411 京都府京都市伏見区竹田久保町21-1 電話番号:075-645-4129 営業時間:(平日)17:00~23:00 (L.O.22:30 / オーダーバイキング受付21:00迄)        (土日祝)11:30~23:00 (L.O.22:30 / オーダーバイキング受付21:00迄) 定休日:なし  席数:132席 駐車場:あり 焼肉の名門 天壇のご紹介】 【創業】1965年1月 【特徴】 創業地は京都の祇園。京都は1人あたりの牛肉消費量が日本一になる年もあるほど*1牛肉大好きな街。食肉文化の発展しているそんな京都で、天壇は長らく認知度の高い地元の焼肉レストランとしてご愛顧いただいて参りました。その秘密は上質な牛肉と秘伝のタレ。天壇の「つけタレ」は、牛骨スープをベースとした黄金色に透き通ったお出汁のような味わいでさっぱりしていてコクがあり、肉の旨みを引き立たせます。天壇は京都焼肉の原点として、創業以来変わらぬ味を提供し続けています。 *1総務省統計局 家計調査(平成27年(2015年)~29年(2017年)平均)より 【焼肉の名門 天壇 グループ】 1)「焼肉の名門 天壇」 8 店舗 京都 祇園本店・西院店・桂五条店・The Dining 山科店・北山店 東京 銀座店・赤坂店 / 滋賀 草津店 2)「焼肉 TENDAN ニュースタイルビュッフェ」 2店舗 京都 竹田店・宇治小倉店 HP:https://www.tendan.co.jp/ 【会社概要】 会社名:株式会社晃商 本社所在地:京都市東山区宮川筋1丁目221 代表者:代表取締役社長 新井 義淳 資本金:3,000万円 事業内容:エンターテインメント事業「スーパードーム」 ほか 飲食事業「焼肉の名門 天壇」 温浴/レジャー事業「癒しの里 名張の湯」 次世代事業「名張シティファーム」

【PRESSRELEASE】2種類の『口福(こうふく)を呼ぶ 天壇特製 恵方巻』を2月2日(水)・3日(木)に新発売 多様な顧客ニーズを反映し地域別に具材を改良、1月11日(火)より予約受付開始 ~関西は牛肉を楽しむ恵方巻、関東は京都らしさを味わえる恵方巻をテーマに地域限定販売~

2022-01-07

1965年の創業以来「お出汁で食べる京都焼肉」を提供する『焼肉の名門 天壇』(運営:株式会社晃商、代表取締役社長 新井義淳)は、2月2日(水)・3日(木)の2日間、『関西版 口福を呼ぶ 天壇特製 恵方巻』と『関東版 口福を呼ぶ 天壇特製 恵方巻』の2種類を各地域限定にて販売します。それに伴い、天壇グループ全店舗で1月11日(火)より予約受付を開始します。 新型コロナウイルス変異株による感染者増加傾向に伴う外出自粛等により、「自宅で特別な時間を過ごしたい」という巣ごもり需要が今後もある程度継続されることが予測されます。 天壇では、2017年より節分に恵方巻1種類を天壇グループ全店舗で販売してきましたが、顧客の声等を鑑み、今年は出店エリアにより異なるニーズに応えるべく、地域別に具材を改良した『関西版 口福を呼ぶ 天壇特製 恵方巻(以下、関西版)』、『関東版 口福を呼ぶ 天壇特製 恵方巻(以下、関東版)』の2種類を各地域限定にて販売します。焼肉を主軸に、各地域の顧客ニーズに合った恵方巻に仕上げています。 関西版は肉々しさを感じられるよう、国産牛肩ロース芯を100g使用し、お肉の量を約1.4倍に増量しました。カットの仕方を変えることで食べ進めるごとに異なる食感を楽しんでいただけます。 一方関東版では、店頭人気メニューの「ミルフィーユロース」を丁寧に焼き上げ、「聖護院大根」と「紅くるり大根」使用した自家製の千枚漬けと巻き上げることで、京都らしさを感じられる上品な恵方巻に仕上げました。 具材を包むご飯は、ごま油と岩塩で味付けした韓国海苔風味で、それを焼海苔で巻いて提供します。一般的な韓国海苔は表面にごま油が塗られているため、恵方巻のように「丸かぶり」する際に手が汚れますが、本商品では手を汚さずに韓国海苔の風味を再現するため、このような製法を採用しています。 天壇特製恵方巻は、毎年好評の季節商品です。昨年は巣ごもり消費の影響もあり、販売本数は例年の約2.3倍に増加しました。本商品はテイクアウト限定商品です。予約受付は受取日前日まで受け付けます。 【口福を呼ぶ 天壇特製 恵方巻 販売概要】 ■販売日:2022年2月2日(水)、3日(木) ■予約期間:2022年1月11日(火)~受取日前日まで ■予約方法:店頭・受取店舗へ電話にて予約受付 ※予約、受渡し時間は各店舗営業時間内 ■商品概要 【関西版 口福を呼ぶ 天壇特製 恵方巻】  価格:1本 1,300円(税込)、ハーフサイズ 720円(税込) 国産肩ロース芯、厚焼玉子、ほうれん草ナムル、茹で人参を岩塩、ごま油、胡麻で味付けしたご飯、焼海苔で巻き上げている。 国産肩ロース芯はリブロ―スに近い部位で程よくサシがはいっているため、滑らかな食感とジューシーさが味わえる。 カットの仕方を変えることでボリューム感が増し、食感の違いを楽しめる一品。 ■取り扱い店舗:関西計8店舗 焼肉の名門 天壇 祇園本店 (075-551-4129) 焼肉の名門 天壇 西院店 (075-321-4129) 焼肉の名門 天壇 桂五条店 (075-392-4129) 焼肉の名門 天壇 The Dining 山科店 (075-501-4129) 焼肉の名門 天壇 北山店 (075-707-4129) 焼肉の名門 天壇 草津店 (077-565-4129) 焼肉TENDANニュースタイルビュッフェ 竹田店 (075-645-4129) 焼肉TENDANニュースタイルビュッフェ 宇治小倉店 (0774-24-4129)   【関東版 口福を呼ぶ 天壇特製 恵方巻】  価格:1本 3,600円(税込) 天壇人気メニューのミルフィーユロース、自家製の千枚漬け2種、厚焼玉子、大葉を岩塩、ごま油、胡麻で味付けしたご飯、焼海苔で巻き上げている。仕上げに金箔と木の芽を飾り付け笹の葉に包んで提供する。 自家製の千枚漬けは聖護院大根と紅くるり大根を店舗で漬けている。紅くるり大根の鮮やかさと食感の違いを楽しめ、牛肉の脂をさっぱりと感じさせてくれる。その上品な口当たりに京都らしさを感じながら、最後まで飽きることなく恵方巻を楽しめる一品。 ※ミルフィーユロース・・・薄切りにしたロースを3層に重ね、焼き上げることで、通常のロースでは味わうことのできないとろけるような柔らかさと肉汁を楽しめる一品。発売以来ファンが増え続けている、天壇人気メニューの一つ。 ■取り扱い店舗:関東計2店舗 焼肉の名門 天壇 銀座店 (03-5551-1129) 焼肉の名門 天壇 赤坂店 (03-5575-5129)   【焼肉の名門 天壇のご紹介】 【創業】1965年1月 【特徴】 創業地は京都の祇園。京都は1人あたりの牛肉消費量が日本一になる年もあるほど*1牛肉大好きな街。食肉文化の発展しているそんな京都で、天壇は長らく認知度の高い地元の焼肉レストランとしてご愛顧いただいて参りました。その秘密は上質な牛肉と秘伝のタレ。天壇の「つけたれ」は、牛骨スープをベースとした黄金色に透き通ったお出汁のような味わいでさっぱりしていてコクがあり、肉の旨みを引き立たせます。天壇は京都焼肉の原点として、創業以来変わらぬ味を提供し続けています。 *1総務省統計局 家計調査(平成27年(2015年)~29年(2017年)平均)より 【焼肉の名門 天壇 グループ】 1)「焼肉の名門 天壇」 8 店舗 京都 祇園本店・西院店・桂五条店・The Dining 山科店・北山店 東京 銀座店・赤坂店 / 滋賀 草津店 2)「焼肉 TENDAN ニュースタイルビュッフェ」 2店舗 京都 竹田店・宇治小倉店 HP:https://www.tendan.co.jp/ 【会社概要】 会社名:株式会社晃商 本社所在地:京都市東山区宮川筋1丁目221 代表者:代表取締役社長 新井 義淳 資本金:3,000万円 事業内容:エンターテインメント事業「スーパードーム」 ほか 飲食事業「焼肉の名門 天壇」 温浴/レジャー事業「癒しの里 名張の湯」 次世代事業「名張シティファーム」

【PRESSRELEASE】京都焼肉とフレンチを融合させた季節のフルコース『秋麗(しゅうれい)』「焼肉の名門 天壇 銀座店」にて10月1日(金)から期間限定で提供開始 〜コロナ下でも安心して楽しめるよう個別提供、ハロウィーンや記念日など“ハレの日”需要を見込む〜

2021-10-01

1965年の創業以来「お出汁で食べる京都焼肉」を提供する「焼肉の名門 天壇」(運営:株式会社晃商、代表取締役社長 新井義淳)は、銀座店限定で、焼肉フルコース『秋麗(しゅうれい)』を10月1日(金)から11月30日(火)までの期間限定で提供します。 本コースは、フランス料理店出身のシェフが考案した新感覚の焼肉フルコース企画第三弾です。フランス料理と京都焼肉の持ち味を生かし、ハレの日需要を意識したメニュー構成で提供します。また、コロナ下でも安心して利用できるよう、換気や消毒などの感染予防対策を行なった上で、料理は全て1人1皿ずつ個別提供します。 コロナの影響で外食頻度が減少傾向にある中、アニバーサリー利用や季節行事などの“ハレの日”での利用は増加傾向にあり、「プチ贅沢」や「非日常感」ニーズが高まっています。 これを受け、季節感と特別感を味わえる焼肉フルコース『秋麗(しゅうれい)』を銀座店限定で販売する運びとなりました。 本コースは、今春から提供している季節のフルコース企画第三弾で、フランス料理店出身のシェフがフランス料理の技術を生かし、天壇が創業以来守り続けてきた京都焼肉と融合させたこれまでにない新感覚の焼肉フルコースです。料理には、利用者アンケートで要望のあった「秋を感じられる食材」を使用し、視覚と味覚の両方で秋を感じてもらうことを想定しています。 なお、コースメニューは全て個別提供を行うため、大切な人と安心して食事を楽しめます。 【販売概要】 ■商品名:秋麗コース ■販売価格: 10,000円(税込)/1人前 ■販売期間: 2021年10月1日(金)~2021年11月30日(火)迄 ■注文・予約方法: 電話・店頭にて来店日前日まで予約の受付。 仕入れ状況により売り切れる場合あり。 ■コース内容: 前菜:秋野菜のナムル・キムチ盛り合わせ 冷菜:和牛タン元と赤身肉のタルタル仕立て すだちの香り 塩焼肉:上タン薄切り/イチボ/和牛三角 逸品:ミルフィーユロース 二種食べ比べ 温菜:季節の野菜のせいろ蒸し 特製ソース タレ焼肉:特選ロース 兵庫県産「日本一こだわり卵」をからめて/特上ハラミ/和牛三角 蒸し物:テールスープの茶わん蒸し お食事:極上ロースの出汁茶漬け/天壇特製冷麺/一口ピビンパ より一品を選択 甘味:ヨーグルトのパンナコッタ 巨峰のジュレ 【取扱店舗】 焼肉の名門 天壇 銀座店 2009年に開店した、焼肉の名門 天壇 関東初出店店舗です。ビルの10階にある解放感のある店内からは、向かいの歌舞伎座はもちろん、銀座4丁目方向も見渡せる眺望が広がっており、デートや女子会にもおすすめです。 住所:東京都中央区銀座5-13-19 デュープレックス銀座タワー5/13 10F 電話番号:(03)5551-1129 営業時間:ランチ  11:30~15:00(LO 14:30) ディナー 17:00~23:00(LO フード:22:00 ドリンク:22:30)* 定休日:なし アクセス:東京メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座駅」徒歩1分 席数:63席 *新型コロナウイルスの感染拡大に伴う東京都の要請に応じ、短縮営業を実施中   【焼肉の名門 天壇のご紹介】 【創業】1965年1月 【特徴】 創業地は京都の祇園。京都は1人あたりの牛肉消費量が日本一になる年もあるほど*1牛肉大好きな街。食肉文化の発展しているそんな京都で、天壇は長らく認知度の高い地元の焼肉レストランとしてご愛顧いただいて参りました。その秘密は上質な牛肉と秘伝のタレ。天壇の「つけタレ」は、牛骨スープをベースとした黄金色に透き通ったお出汁のような味わいでさっぱりしていてコクがあり、肉の旨みを引き立たせます。天壇は京都焼肉の原点として、創業以来変わらぬ味を提供し続けています。 *1総務省統計局 家計調査(平成27年(2015年)~29年(2017年)平均)より 【焼肉の名門 天壇 グループ】 1)「焼肉の名門 天壇」 8 店舗 京都 祇園本店・西院店・桂五条店・The Dining 山科店・北山店 東京 銀座店・赤坂店 / 滋賀 草津店 2)「焼肉 TENDAN ニュースタイルビュッフェ」 2店舗 京都 竹田店・宇治小倉店 HP:https://www.tendan.co.jp/ 【会社概要】 会社名:株式会社晃商 本社所在地:京都市東山区宮川筋1丁目221 代表者:代表取締役社長 新井 義淳 資本金:3,000万円 事業内容:エンターテインメント事業「スーパードーム」 ほか 飲食事業「焼肉の名門 天壇」 温浴/レジャー事業「癒しの里 名張の湯」 次世代事業「名張シティファーム」  

【PRESSRELEASE】「焼肉の名門 天壇 祇園本店」、夏季限定「旨辛」シリーズ 新メニュー3種を祇園本店限定で7月1日(木)より販売開始 『旨辛タンの焼きしゃぶ』『旨辛網カルビ』『料理長お薦め 旨辛尽くし五種盛り合わせ』を新発売

2021-07-01

1965年の創業以来「お出汁で食べる京都焼肉」を提供する『焼肉の名門 天壇』(運営:株式会社晃商、代表取締役社長 新井義淳)は、7月1日(木)から9月30日(木)まで夏季限定メニュー「旨辛」シリーズにて、天壇祇園本店限定で「旨辛タンの焼きしゃぶ」「旨辛網カルビ」「料理長お薦め 旨辛尽くし五種盛り合わせ」の計3品を新発売します。 「旨辛」シリーズはニンニクと唐辛子をたっぷり使った、刺激的でスタミナたっぷりの味わいが人気のメニューです。 ▲「旨辛タンの焼きしゃぶ」「旨辛網カルビ」「料理長お薦め 旨辛尽くし五種盛り合わせ」(左から)   「旨辛」シリーズは、お肉の下味をつける「もみだれ」に、ニンニクと唐辛子を通常の約3倍使用したスタミナたっぷりの自家製もみだれ『旨辛だれ』を使用したメニューです。2017年より天壇グループ全店にて夏季限定で販売し、売り上げが伸び続けている人気メニューです。   本年も7月1日(木)から9月30日(木)までの期間限定で全店舗にて展開※します。さらに年々高まる人気に応え、メニューの拡大を図るため、天壇祇園本店限定で「旨辛タンの焼きしゃぶ」「旨辛網カルビ」「料理長お薦め 旨辛尽くし五種盛り合わせ」の計3品を新発売します。   【販売概要】 ■販売期間:2021年7月1日(木)~9月30日(木)まで ■販売店舗:焼肉の名門 天壇 祇園本店 ■メニュー概要: ・旨辛タンの焼きしゃぶ 1人前 価格1,980円(税込) ・旨辛網カルビ 1人前 価格2,960円(税込) ・料理長お薦め 旨辛尽くし五種盛り合わせ 1人前 価格2,400円(税込)   ※全店舗で展開する「旨辛」シリーズ、メニューについて (2021年6月23日発表 プレスリリース) https://www.tendan.co.jp/posts/pressrelease/619.html   【焼肉の名門 天壇のご紹介】 【創業】1965年1月 【特徴】 創業地は京都の祇園。京都は1人あたりの牛肉消費量が日本一になる年もあるほど*1牛肉大好きな街。食肉文化の発展しているそんな京都で、天壇は長らく認知度の高い地元の焼肉レストランとしてご愛顧いただいて参りました。その秘密は上質な牛肉と秘伝のタレ。天壇の「つけタレ」は、牛骨スープをベースとした黄金色に透き通ったお出汁のような味わいでさっぱりしていてコクがあり、肉の旨みを引き立たせます。天壇は京都焼肉の原点として、創業以来変わらぬ味を提供し続けています。 *1総務省統計局 家計調査(平成27年(2015年)~29年(2017年)平均)より 【焼肉の名門 天壇 グループ】 1)「焼肉の名門 天壇」 8 店舗 京都 祇園本店・西院店・桂五条店・The Dining 山科店・北山店 東京 銀座店・赤坂店 / 滋賀 草津店 2)「焼肉 TENDAN ニュースタイルビュッフェ」 2店舗 京都 竹田店・宇治小倉店 HP:https://www.tendan.co.jp/   【会社概要】 会社名:株式会社晃商 本社所在地:京都市東山区宮川筋1丁目221 代表者:代表取締役社長 新井 義淳 資本金:3,000万円 事業内容:エンターテインメント事業「スーパードーム」 ほか 飲食事業「焼肉の名門 天壇」 温浴/レジャー事業「癒しの里 名張の湯」 次世代事業「名張シティファーム」