焼肉なら京都・滋賀・東京の焼肉専門店「焼肉の名門 天壇」。宴会・送別会・歓迎会・個室・各種コース、プランをご用意。

【PRESSRELEASE】元フレンチシェフ考案、京都焼肉とフレンチが融合したフルコース『夏の夕凪』 「焼肉の名門 天壇 銀座店」にて7月1日(木)から期間限定で提供開始 〜コロナ下でも安心して楽しめるよう個別提供、オリンピックや七夕など“ハレの日”需要を見込む〜

2021-07-01

1965年の創業以来「お出汁で食べる京都焼肉」を提供する「焼肉の名門 天壇」(運営:株式会社晃商、代表取締役社長 新井義淳)は、銀座店限定で、焼肉フルコース『夏の夕凪』を7月1日(木)から8月31日(火)までの期間限定で提供します。

本コースは、フランス料理店出身のシェフが考案した新感覚の焼肉フルコースです。フランス料理と京都焼肉の持ち味を生かし、ハレの日需要を意識したメニュー構成です。また、コロナ下でも安心して利用できるよう、換気や消毒などの感染予防対策を行なった上で、料理は全て1人1皿ずつ個別提供します。

▲天壇 銀座店限定コース『夏の夕凪』 1人前 価格:9,000円(税込)

 

コロナの影響で外食頻度が減少傾向にある中、アニバーサリー利用や季節行事などの“ハレの日”での利用は増加傾向にあり、「プチ贅沢」や「非日常感」ニーズが高まっています。

これを受け、季節感と特別感を味わえる焼肉フルコース『夏の夕凪』を銀座店限定で販売する運びとなりました。

本コースは、フランス料理店出身のシェフがフランス料理の技術を生かし、天壇が創業以来守り続けてきた京都焼肉と融合させたこれまでにない新感覚の焼肉フルコースです。

コースメニューは全て個別提供を行うため、大切な人と安心して食事を楽しめます。

 

【販売概要】

■商品名:夏の夕凪コース

■販売価格: 9,000円(税込)/1人前

■販売期間: 2021年7月1日(木)~2021年8月31日(火)迄

■注文・予約方法:

電話・店頭にて来店日前日まで予約の受付

仕入れ状況により売り切れる場合あり。

 

■コース内容:

前菜:夏野菜のナムル・キムチの盛り合わせ/和牛タン元とレアステーキのタルタル仕立て

塩焼肉:上タン薄切り/イチボ/和牛サーロイン/甘長唐辛子 皮付きヤングコーン

逸品:ミルフィーユロース

お口直し ~サラダ~:爽やかなシェリービネガーを効かせた夏野菜

タレ焼肉 ~赤身~:ミスジ/カイノミ/フルーツ酵素の味わいカルビ/和牛カルビ

椀物:一口テールスープ 旬菜と共に

お食事(お選びください):天壇特製冷麺/冷茶漬け/旨辛クッパ/焼肉丼

甘味:フロマージュブランのムース

 

[取扱店舗]

焼肉の名門 天壇 銀座店

2009年に開店した、焼肉の名門 天壇 関東初出店店舗です。ビルの10階にある解放感のある店内からは、向かいの歌舞伎座はもちろん、銀座4丁目方向も見渡せる眺望が広がっており、デートや女子会にもおすすめです。

 

住所:東京都中央区銀座5-13-19

デュープレックス銀座タワー5/13 10F

電話番号:(03)5551-1129

営業時間:ランチ  11:30~15:00(LO 14:30)

     ディナー 17:00~23:00(LO フード:22:00 ドリンク:22:30)*

定休日:なし

アクセス:東京メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座駅」徒歩1分

席数:63席

*新型コロナウイルスの感染拡大に伴う東京都の要請に応じ、短縮営業を実施中

 

【焼肉の名門 天壇のご紹介】

▲京都 天壇祇園本店

 

【創業】1965年1月

【特徴】 創業地は京都の祇園。京都は1人あたりの牛肉消費量が日本一になる年もあるほど*1牛肉大好きな街。食肉文化の発展しているそんな京都で、天壇は長らく認知度の高い地元の焼肉レストランとしてご愛顧いただいて参りました。その秘密は上質な牛肉と秘伝のタレ。天壇の「つけタレ」は、牛骨スープをベースとした黄金色に透き通ったお出汁のような味わいでさっぱりしていてコクがあり、肉の旨みを引き立たせます。天壇は京都焼肉の原点として、創業以来変わらぬ味を提供し続けています。

*1総務省統計局 家計調査(平成27年(2015年)~29年(2017年)平均)より

 

【焼肉の名門 天壇 グループ】

1)「焼肉の名門 天壇」 8 店舗

京都 祇園本店・西院店・桂五条店・The Dining 山科店・北山店

東京 銀座店・赤坂店 / 滋賀 草津店

2)「焼肉 TENDAN ニュースタイルビュッフェ」 2店舗

京都 竹田店・宇治小倉店

HP:https://www.tendan.co.jp/

 

【会社概要】

会社名:株式会社晃商

本社所在地:京都市東山区宮川筋1丁目221

代表者:代表取締役社長 新井 義淳

資本金:3,000万円

事業内容:エンターテインメント事業「スーパードーム」 ほか

飲食事業「焼肉の名門 天壇」

温浴/レジャー事業「癒しの里 名張の湯」

次世代事業「名張シティファーム」