焼肉なら京都・滋賀・東京の焼肉専門店「焼肉の名門 天壇」。宴会・送別会・歓迎会・個室・各種コース、プランをご用意。

【PRESSRELEASE】「焼肉の名門 天壇 祇園本店」、夏季限定「旨辛」シリーズ 新メニュー3種を祇園本店限定で7月1日(木)より販売開始 『旨辛タンの焼きしゃぶ』『旨辛網カルビ』『料理長お薦め 旨辛尽くし五種盛り合わせ』を新発売

2021-07-01

1965年の創業以来「お出汁で食べる京都焼肉」を提供する『焼肉の名門 天壇』(運営:株式会社晃商、代表取締役社長 新井義淳)は、7月1日(木)から9月30日(木)まで夏季限定メニュー「旨辛」シリーズにて、天壇祇園本店限定で「旨辛タンの焼きしゃぶ」「旨辛網カルビ」「料理長お薦め 旨辛尽くし五種盛り合わせ」の計3品を新発売します。

「旨辛」シリーズはニンニクと唐辛子をたっぷり使った、刺激的でスタミナたっぷりの味わいが人気のメニューです。

▲「旨辛タンの焼きしゃぶ」「旨辛網カルビ」「料理長お薦め 旨辛尽くし五種盛り合わせ」(左から)

 

「旨辛」シリーズは、お肉の下味をつける「もみだれ」に、ニンニクと唐辛子を通常の約3倍使用したスタミナたっぷりの自家製もみだれ『旨辛だれ』を使用したメニューです。2017年より天壇グループ全店にて夏季限定で販売し、売り上げが伸び続けている人気メニューです。

 

本年も7月1日(木)から9月30日(木)までの期間限定で全店舗にて展開※します。さらに年々高まる人気に応え、メニューの拡大を図るため、天壇祇園本店限定で「旨辛タンの焼きしゃぶ」「旨辛網カルビ」「料理長お薦め 旨辛尽くし五種盛り合わせ」の計3品を新発売します。

 

【販売概要】

■販売期間:2021年7月1日(木)~9月30日(木)まで

■販売店舗:焼肉の名門 天壇 祇園本店

■メニュー概要:

・旨辛タンの焼きしゃぶ 1人前 価格1,980円(税込)

・旨辛網カルビ 1人前 価格2,960円(税込)

・料理長お薦め 旨辛尽くし五種盛り合わせ 1人前 価格2,400円(税込)

 

※全店舗で展開する「旨辛」シリーズ、メニューについて (2021年6月23日発表 プレスリリース)

https://www.tendan.co.jp/posts/pressrelease/619.html

 

【焼肉の名門 天壇のご紹介】

【創業】1965年1月

【特徴】 創業地は京都の祇園。京都は1人あたりの牛肉消費量が日本一になる年もあるほど*1牛肉大好きな街。食肉文化の発展しているそんな京都で、天壇は長らく認知度の高い地元の焼肉レストランとしてご愛顧いただいて参りました。その秘密は上質な牛肉と秘伝のタレ。天壇の「つけタレ」は、牛骨スープをベースとした黄金色に透き通ったお出汁のような味わいでさっぱりしていてコクがあり、肉の旨みを引き立たせます。天壇は京都焼肉の原点として、創業以来変わらぬ味を提供し続けています。

*1総務省統計局 家計調査(平成27年(2015年)~29年(2017年)平均)より

【焼肉の名門 天壇 グループ】

1)「焼肉の名門 天壇」 8 店舗

京都 祇園本店・西院店・桂五条店・The Dining 山科店・北山店

東京 銀座店・赤坂店 / 滋賀 草津店

2)「焼肉 TENDAN ニュースタイルビュッフェ」 2店舗

京都 竹田店・宇治小倉店

HP:https://www.tendan.co.jp/

 

【会社概要】

会社名:株式会社晃商

本社所在地:京都市東山区宮川筋1丁目221

代表者:代表取締役社長 新井 義淳

資本金:3,000万円

事業内容:エンターテインメント事業「スーパードーム」 ほか

飲食事業「焼肉の名門 天壇」

温浴/レジャー事業「癒しの里 名張の湯」

次世代事業「名張シティファーム」